お金をドブに捨てないで!

年々、中古車の査定額が上昇している車業界。
その査定額はなんと過去最高(※1)になっていると言われているのをご存知ですか?

  • 新車より中古車を買う人が増え、中古車が高値で取引される
  • 日本の中古車がアジアでものすごく売れている

国内外で中古車市場が盛り上がっており、今ではなんと2倍近くまで査定額が上がっている車もある(※2)んだそう。

ただし、注意したいのが電気自動車の人気が高まる2021年頃から、中古車の査定額は下がりはじめる(※3)と言われていること。

つまり、車は今が一番高く売れるんです!

実際に同僚も「車が思ったより高く売れてさ、思い切って軽からSUVに乗り換えちゃったよ~」と話していました(う、羨ましい…!)。

でも、間違っても近所のディーラーや買取業者に持ち込むのはやめてくださいね…!
高く売れるとは言えども、業者としては少しでも安く買いたいのが本音。安く買いたたかれてしまうかもしれません!

ではどうすれば良いのか?
ディーラーに勤める友人にこっそり教えてもらったのが、「ガリバーのオンライン無料査定」というWEBサイトです。

ガリバーは中古車買取台数No.1
2018年9月、(株)日本能率協会総合研究所調べ(国内中古自動車買取業の主要小売企業を対象とした「中古自動車買取台数No.1調査」より)

だから一番高い査定額をお客様に提示できるんです!

  • ネットでタンタン、ラクラク入力
  • たったの35秒で愛車の値段がわかる
  • お問い合わせ後、24時間以内に査定額が分かる

ディーラーの下取りよりもびっくりするほど高く査定してくれるそうで、国内No1の中古車査定サービスとなっています。

60万もお得に!超高値で売れた人が続々

私の他にも、しっかり高値で売っている人が多くいました!
同じ車種に乗っている友人に見せたら、「下取りに出したけど半分くらいの値段だった…」と悔やんでいました(笑)

ただし車が高値で売れるのは2021年までです

まずは愛車の値段を調べることが何よりも大切!
車の売却額は2021年頃から下がり続けると言われています。

電気自動車の登場でガソリン車が売れなくなることに加えて、カーシェア人気(※4)で車を持つ人が減ってきているのも原因。

2021年は車業界にとっても転換期と言われていて、車が高値で売れるのは本当に今だけと言われています。

だから、車を持っている人は相場だけでも調べておかないと知らないうちに大損してしまいます

損してしまう前に、たった35秒、「ガリバーのオンライン無料査定」で愛車の値段を調べてみるべきです。

超重要!早めの査定が圧倒的にお得なんです!

査定額が高い車ほど、翌年には価格が大きく下がってしまいます。

クルマの査定額は、年式が下がるほど金額も下がっていくのが一般的です。しかも、今の査定額が高ければ高いほど、翌年に下がる金額は大きくなります。

また、車を使用していれば、走行距離は少しずつ伸びていきます。こうしたことも要因となって、査定額は下がり続けていくんです。

もう躊躇している場合ではありません。

「ガリバーのオンライン無料査定」は、クルマの車種・年式・走行距離などのカンタンな入力で、24時間以内に概算の中古車買取金額を教えてくれるんですから。

これ以上、あなたの貴重な時間とお金を無駄にしないでください。